2016年1月24日日曜日

アイリスオーヤマ製電磁調理器の音を消す改造方法


アイリスオーヤマの電磁調理器は、手頃な価格で充分な性能を発揮してくれるので、オフィスで重宝しています。

しかし、操作時のブザー音が気になるため、音が出なくなるように改造してみました。

!!注意!!
分解・改造は感電・故障の恐れがあります。
また、多分メーカーの保証も受けられなくなります。
実施する場合は、それらの覚悟を持って、ご自分の責任でお願いします。

使った道具


  • プラスドライバー
  • はんだごて
  • ペンチ


1. ネジを外します

ネジは7本あります。
本体後ろ側中央のネジだけサイズが小さいので、組み立てるときは注意が必要です。
自分はネジ穴を割ってから、サイズの違いに気づきました。


2. 上下を分けます

配線に負担をかけることなく、上下を分けられるようになっています。


3. コイルを外します

3つのネジが使われています。


4. 基板を外します

コードに隠れているネジもあります。
そのような場合は、コードを止めているネジを緩めてコードをずらしてから、基板を固定しているネジを外します。


5. ブザーを固定しているハンダをはんだごてで溶かし、ペンチでブザーを引っこ抜きます

これがブザーです。



引っこ抜けました。


6. 組み立てます

今までの手順を逆に戻って組み立てます。
手順1でも書きましたが、本体後ろ側中央のネジは小さいので、そこに他のネジをねじ込まないように注意してください。

これでブザー音が無い電磁調理器が完成しました。
耳障りな音を聞くこと無く使用できるので、個人的に嬉しいです。



0 件のコメント :

コメントを投稿